ARTISTS

志村信裕

初期作品ではスニーカーやボタンなど身の周りの事物の実写映像を様々な場所や素材をスクリーンとして投影し、その空間の歴史や記憶を呼び起こすサイトスペシフィックな作品を多く手がけてきた。近年は、フィールドワークを通して土地や地域についての歴史に社会学的な視点でアプローチしながら、フィルムやドキュメンタリーの手法を取り入れて、異なる歴史の記述 —生活史、文化史、政治史など— を横断する新たな表現方法の探求を試みている。

1982年東京生まれ。武蔵野美術大学大学院映像コース修了。現在、千葉県を拠点に活動。文化庁新進芸術家海外研修制度により、INALCO (Institut National des Langues et Civilisations Orientales) 客員研究員としてフランス・パリに2016年から2年間滞在。近年の主な個展に「物の気」(ウォーナンブール美術館、オーストラリア、2018年)、グループ展に「The world precedes the eye」(ICAシンガポール、2016年)、「六本木クロッシング2016 僕の身体、あなたの声」(森美術館、東京、2016年)、「未見の星座〈コンステレーション〉-つながり/発見のプラクティス」(東京都現代美術館、東京、2015年)などがある。

WORKS

EXHIBITIONS

NEWS

CV

  • 志村信裕
  • 1982

    東京都生まれ

  • 2007

    武蔵野美術大学大学院映像コース修了

  • 2016-

    INALCO (Institut National des Langues et Civilisations Orientales)、フランス

  • 主な個展
  • 2019

    「Land」ユカ・ツルノ・ギャラリー、東京
    「千葉の新進作家 vol. 1 志村信裕 残照」千葉県立美術館、千葉

  • 2018

    「物の気」ウォーナンブール美術館、オーストラリア

  • 2016

    「Ring Ring」YUKA TSURUNO Gallery、東京

  • 2015

    「JAPANESE CATTLE」READAN DEAT、広島

  • 2014

    「パランプセスト 重ね書きされた記憶/記憶の重ね書き vol.5」 gallery αM、東京
    「虹の音 土の鈴」神迎の道、島根県

  • 2013

    「Slow Sculpture」YUKA TSURUNO GALLERY、東京

  • 2012

    「美しいブロー」Art Center Ongoing、東京
    「Pocket」Lamp harajuku gallery、東京
    「恵比寿幻燈祭 Dress」TRAUMARIS|SPACE、東京

  • 2010

    「游」Sakshi Gallery Art Salon、台北 
    「主語を消す」Art Center Ongoing、東京

  • 2009

    「うかべ」横浜美術館 グランドギャラリー・美術情報センター、横浜

  • 2005

    「染まりゆくウツロヒ」site、東京

  • 主なグループ展
  • 2019

    「21st DOMANI・明日展」国立新美術館、東京

  • 2017

    「KLEX・Kuala Lumpur Experimental Film, Video & Music Festival」Checkmate Creative/ RAW Art Space 、クアラルンプール
    「Nimman Film Festival 2017(NIFF)」、チェンマイ大学アートセンター、チェンマイ(スクリーニング)

  • 2016

    「The World Precedes the Eye: An Affiliate Project of Singapore Biennale 2016」ICA シンガポール
    「六本木クロッシング 2016展:僕の身体、あなたの声」森美術館、東京

  • 2015

    「空き家の種まき」Do a Front、山口
    「カフェ・イン・水戸R」水戸芸術館、水戸
    「COSMIC WONDERと工藝ぱんくす舎「かみのひかりのあわ 水会」展 」Center for COSMIC WONDER、東京
    「宮津大輔コレクションより『映像表現の現在』」上野の森美術館、東京
    「未見の星座〈コンステレーション〉- つながり/発見のプラクティス」東京都現代美術館、東京

  • 2013

    「十和田奥入瀬芸術祭 「SURVIVE この惑星の、時間旅行へ」」十和田現代美術館、奥入瀬渓流ホテル、青森
    「志村信裕 蓮沼執太「時間の庭」一夜限りの二人展 CANDLE NIGHT 2013 CONCERT + EXHIBITION」ヴァンジ彫刻庭園美術館、静岡
    「こども+おとな+夏の美術館 アートといっしょ」群馬県立近代美術館、群馬
    「わたしたちにだって言いぶんがある。」NADiff gallery、東京
    「ヴァンジ彫刻庭園美術館コレクション展 この星のうえで」ヴァンジ彫刻庭園美術館、静岡
    「六本木アートナイト2013」竜土町美術館通り、東京
    「trans_2012-2013 レジデンス・サポート・プログラム制作発表展」秋吉台国際芸術村、山口

  • 2012

    「TERATOTERA祭り2012」井の頭恩賜公園、東京
    「Various Drawings」YUKA TSURUNO、東京
    「Experimenta Speak to Me: 5th International Biennial of Media Art」RMITギャラリー、メルボルン
    「夏のワークショップ・プロジェクト2012 ヒミツの国」広島市現代美術館、広島
    「Similarities and Differences -Asian Contemporary Media Arts from Daisuke Miyatsu Collection-」BEXCO、釜山
    「六本木アートナイト2012」六本木ヒルズ、東京
    「中谷ミチコ・志村信裕 展 + 増田拓史」日和アートセンター、宮城
    「RYUGU IS OVER!! ー竜宮美術旅館は終わります」竜宮美術旅館、神奈川

  • 2011

    「Lumen・Sonus・Memoria 光・音・記憶」YUKA TSURUNO、東京
    「TERATOTERA祭り」ハモニカ横丁、東京
    「The Secret Garden~Unlock the memories」カトリック世田谷教会、東京
    「黄金町バザール2011」竜宮美術旅館 他、神奈川
    「イメージの手ざわり」横浜市民ギャラリーあざみ野、神奈川

  • 2010

    「黄金町バザール2010」ちりめんや 他、神奈川
    「あいちトリエンナーレ2010」長者町会場、愛知
    「AiR」台北國際藝術村、台北

  • 2009

    「5+1: ジャンクションボックス」VACANT、東京
    「黄金町バザール2009」バザール・コミュニティ、横浜

  • 2008

    「赤坂アートフラワー08」旧料亭島崎、東京

  • 2007

    「デジタルアートフェスティバル東京2007」パナソニックセンター東京、東京
    「Yokohama Boogie: Under the Influence」ZAIM、横浜

  • コレクション
  • ヴァンジ彫刻庭園美術館
    宮津大輔コレクション
    ロイヤル・メルボルン工科大学 アート・コレクション

  • レジデンス
  • 2018

    ETXE NAMI、フランス

  • 2013

    「trans_2012-2013 レジデンス・サポート・プログラム」秋吉台国際芸術村、山口

  • 2010

    「アーティスト・イン・レジデンス」寶藏巖國際藝術村、台北
    「アーティスト・イン・レジデンス」台北國際藝術村、台北

  • 2009

    「アーティスト・イン・レジデンス」黄金町エリアマネジメントセンター、横浜

  • 受賞
  • 2011

    「地域が選ぶ黄金町バザール賞」

  • 2007

    「NHKデジスタ・アウォード2007インタラクティブ/インスタレーション部門」(グランプリ受賞)

  • 文献・掲載誌
  • 【カタログ】
    和田浩一、『パランプセストー重ね書きされた記憶 / 記憶の重ね書き』gallery aM 、2015年、p. 73 – 111
    アーティストインタビュー、『イメージの手ざわり』横浜市民ギャラリーあざみ野、2011年、p. 5 – 6
    吉田有里、『あいちトリエンナーレ2010 都市の祝祭』あいちトリエンナーレ実行委員会、2010年、p. 176
    松永真太郎、『AIMY2009 志村信裕展 うかべ』横浜美術館、 2009年
    芦立さやか、『赤坂アートフラワー08』赤坂アートフラワー08実行委員会、2008年、p. 72

    【関連文献】
    青山祥子「街の変遷、住民の思い感じて」朝日新聞夕刊、2008年10月1日

    【その他】
    林央子「here and there」 vol.13 HYSCINTH REVOLUTION issue、Nieves、2018年、p. 40-41
    Natsumi Oh 「Popeye Forum 2016 December Culture Paradise!」POPEYE、2016年11月10日、p.173
    林央子「here and there」 vol.12 ZOKU KAKUCHO issue、2015年
    林央子「林央子のWhat’s Art?」GINZA マガジンハウス、2015年4月、p. 173

  • 出版物
  • 『highlight』YUKA TSURUNO、2011年
    『映像表現のプロセス』(共著)、武蔵野美術大学出版局、2010年

  • 作家ウェブサイト