ARTISTS

ホセ・パルラ

パルラの作品は、キャンバス上に意図的に描き出されたレイヤー、コラージュ、リズミカルな筆致が創造的に結びつけられた独特なスタイルで知られ、記憶と痕跡が刻まれた都市の壁のような性質を持つ。ジャクソン・ポロックやジョアン・ミッチェルのようなアメリカの抽象表現主義の系譜を引き継ぐ作家として世界的な注目を集めており、国際社会におけるアイデンティ、マイグレーション、イマジネーションなどをテーマにした大型作品を中心に制作している。

1973年マイアミ生まれ。サバンナ美術大学とニューワールド・スクール・オブ・アーツでペインティングを学び、現在はブルックリンを拠点に活動。これまで国内外での様々なパブリック・プロジェクトに取り組んでいるが、近年ではニューヨークのワン・ワールド・センターのロビーに設置された約27メートルの大規模な壁画や、バークレーセンター(ブルックリン)の壁画、第11回ハバナ・ビエンナーレでのフランス人アーティストJRとのコラボレーションプロジェクトなどが大きな話題となった。

WORKS

EXHIBITIONS

NEWS

CV

  • ホセ・パルラ
  • 1973

    マイアミ生まれ。ブルックリン在住

  • 主な個展
  • 2019

    「ISTHMUS」ISTANBUL’74、イスタンブール
    「Anonymous Vernacular」Bryce Wolkowitz Gallery、ニューヨーク

  • 2018

    「Echo of Impressions」Ben Brown Fine Arts London、ロンドン
    「No SPace / Non Place」Neuberger Museum of Art Neu Space 42、ニューヨーク

  • 2017

    「Mirrors」Brand New Gallery、ミラノ
    「ONE: Union of the Sense | Mono-Transfers」Brooklyn Academy of Music、Bryce Wolkowitz Gallery、ニューヨーク

  • 2016

    「Roots」SCAD Museum of Art、サバンナ
    「Roots」National YoungArts Foundation、マイアミ
    「INSTINCTS」ゴス・マイケル財団、ダラス、テキサス
    「Small Golden Suns」ユカ・ツルノ・ギャラリー、東京

  • 2015

    「Surface Body Action Space」メアリー・ブーンギャラリー、ブライス・ウォルコウィッツ・ギャラリー、ニューヨーク
    「Imagining New Worlds: José Parlá and Fahamu Pecou」ハイ美術館、アトランタ

  • 2014

    「Segmented Realities」ブライス・ウォルコウィッツ・ギャラリー、ニューヨーク
    「IN MEDIA RES」ブライス・ウォルコウィッツ・ギャラリー、ニューヨーク

  • 2013

    「Prose」ユカ・ツルノ・ギャラリー、東京
    「Broken Language」ハウンチ・オブ・ヴェニソン、ロンドン

  • 2012

    「Gesture Performing Dance, Dance Performing Gesture」BAM FISHER(ブルックリン音楽アカデミー)、ニューヨーク

  • 2011

    「Character Gestures」O.H.W.O.W、ロサンジェルス
    「Walls, Diaries, and Paintings」ブライス・ウォルコウィッツ・ギャラリー、ニューヨーク

  • 2009

    「Reading through Seeing: New Works」Ooi Botos Gallery、香港

  • 2008

    「Layered Days」Cristina Grajales, Inc.、ニューヨーク
    「Adaptation / Translation」Elms Lesters Painting Rooms、ロンドン
    「Memory Documents」Galleria Il Trifoglio Nero、ジェノバ

  • 2007

    「The Grand Tour」Autopsy Gallery、メルボルン
    「The Elsewhere Community」Monster Children Gallery、シドニー

  • 2006

    「Cityscapes」(キュレーション:Manon Slome)、アートバーゼル マイアミビーチ
    「The Mystic Writing Pad」、Koehler Gallery(ウィットワース大学)、ワシントン

  • 2005

    「Autonomous Paths」Kinsey/DesForges Gallery、ロサンゼルス
    「Contemporary Palimpsests」Refill Gallery、シドニー

  • 2004

    「Hyphens: Miami, New York, Habana」Prophecy Gallery、ニューヨーク

  • 2003

    「Bizen Yaki Engravings」BAL, Co.、岡山

  • 2002

    「Identidad en Progreso」Carlos Irizarry Gallery、サンフアン(プエルトリコ)
    「Personal Alphabet」Exrealm Yamaha Gallery、東京

  • 2000

    「An Experimental Introduction to a Segmented Reality」Modern Primitive Gallery、アトランタ

  • 主なグループ展
  • 2019

    「GLASSTRESS 2019」Fondazione Berengo Art Space、ヴェネツィア

  • 2017

    「Victors for Art」U-M Museum of Art University of Michigan、ミシガン

  • 2016

    「Post No Bills: Public Walls as Studio and Source」Neuberger Museum of Art、ニューヨーク
    「Seeing | Saying: Images and Words」The Van Every Gallery、Davidson College、ノースカロライナ

  • 2013

    「The Wrinkles of the City, Havana」 ブライス・ウォルコウィッツ・ギャラリー、ニューヨーク

  • 2012

    「Wrinkles of the City, Havana Cuba(JR – Jose Parla)」第11回ハバナ・ビエンナーレ、ハバナ

  • 2011

    「Legal Tender」Martha Otero Gallery、ロサンゼルス

  • 2010

    「It Ain’t Fair」O.H.W.O.W.、アートバーゼル・マイアミビーチ
    「Street/Studio 2.0」Irvine Contemporary、ワシントン D.C.

  • 2009

    「The Kings County Biennial」(キュレーション:James Fuentes)Kidd Yellin Gallery、ニューヨーク
    「Stages(Live Strong Foundation)」O.H.W.O.W.、マイアミ
    「Stages(Live Strong Foundation)」ダイチ・プロジェクト、ニューヨーク
    「Stages(Live Strong Foundation)」ギャラリー・エマニェル・ペロタン、パリ
    「The Paper Chase」 Plaything Gallery、O.H.W.O.W.、アークランド
    「The New Yorkers」V1 Gallery、コペンハーゲン

  • 2008

    「The New Grand Tour」DNA Space, Dashanzi Art District、北京
    「Hi & Lo」(キュレーション: 村上隆、藤原ヒロシ) カイカイキキギャラリー、東京
    「Paper Love: A New Page in the Fight Against Cancer」Luminaire・Christie’s charity auction、アートバーゼル マイアミビーチ

  • 2007

    「The New Grand Tour」Brave Gallery、香港
    「Pirate Utopias」Elms Lesters Painting Rooms、ロンドン

  • 2004

    「Hollywood to the Street: From the Poster to Graffiti(w/ Mimmo Rotella)」(キュレーション: Manon Slome)、チェルシー美術館、ニューヨーク
    「The Barnstormers: Retrospective」サウスイースタン現代美術センター、ウィンストン・セーラム

  • 2003

    「What about New York?, Agnes B.」ギャラリー・デュ・ジュール、パリ
    「Two Rooms: José Parlá & Moi Tran」Studio exhibition、ニューヨーク

  • 受賞、パネル、レジデンシー
  • 2016

    マイアミ・デイド・カレッジ 交友会名誉賞

  • 2014

    Istanbul74′ アート&カルチャーフェスティバル, イスタンブール、トルコ
    ブルックリン・アート・カウンシル賞、2014
    カルデラアーツ、ポートランド美術館, ポートランド、オレゴン

  • 2013

    ICA ギャラリー、ロンドン
    現代美術センター ウィフレード・ラム、ハバナ、キューバ
    ラテンアメリカ文化センター、パリ、フランス
    JR & ホセ・パルラ監督「Wrinkles of the City」短編ドキュメンタリー大賞
    ベストUSプレミア、ハートランド・フィルムフェスティバル、ハバナ、キューバ

  • 2009

    アーティストトーク、シラキュース大学、ニューヨーク

  • 2006

    ノースウェスト芸術文化美術館、ワシントン

  • グラント
  • 1989

    Frances Larkin McCommon 奨学金

  • コレクション
  • ハバナ国立美術館、ハバナ
    オルブライト=ノックス美術館、ニューヨーク
    大英博物館、ロンドン
    カルデラ・アーツ、ポートランド・オレゴン
    ロンドンビジネススクール、ロンドン
    ポーラ美術館、箱根、神奈川
    バーガーコレクション、香港
    ナンシー・デイヴィッドコレクション、テキサス
    テキサス大学オースティン校、テキサス

  • コミッション
  • 2018

    「Amistad América」テキサス大学オースティン校、テキサス

  • 2014

    ワン・ワールド・トレード・センター、ニューヨーク

  • 2013

    ハント図書館 by SNØHETTA, ノースカロライナ州立大学

  • 2012

    BAM FISHER(ブルックリン音楽アカデミー)、ニューヨーク
    第11回 ハバナ・ビエンナーレ 「Cuba: Wrinkles of the City-Havana, JR & José Parlá 」キューバ
    バークレイズ・センター、ニューヨーク

  • 2010

    コンコルド・シティ・プレイス、トロント、カナダ

  • 作家ウェブサイト