ARTISTS

上田暁子

「時間や音楽、人の行動や思考、状況の揺らぎ、芽吹いては枯れる植物など、刻一刻と変わり続ける出来事への関心、つまりは生きている中で絶え間なく感じ続けている流動的なリアリティを絵画においてどのように表現し語ることができるのか」このように考える上田は、再現や表象としての絵画ではなく、何かの事象が変質・変容していく過程やその瞬間、あるいはその成り行きとして現れてくるような絵画のあり方に関心を寄せる。作品ごとに多彩なスタイルや筆致を持ち合わせる画面は下絵を決めずに描き出され、一つ一つの筆づかいが次の質や色を導きだし、その時々の上田の思考や興味に合わせて制作が進められる。絵画全体へと広がっていくその連続した行為は、絵画内部に流動的な時空間を作り出し、絶えず移り変わりゆく世界のあり方を彷彿とさせる。

1983年京都市生まれ、2006年武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業。2018年ポーラ美術振興財団在外研修員(ベルギー)。主な個展に「絵画が画家の寝顔を見る時」(第一生命南ギャラリー、東京、2015年)、「ARKO2012/上田暁子」(大原美術館、倉敷、2012年)、「世界は大きな花束でもある」(清須市はるひ美術館、清須、2009年)、グループ展に「ネオヴィジョン新たな広がり」(信濃美術館、長野、2017年)、「VOCA展2011」(上野の森美術館、東京、2011年)。

WORKS

EXHIBITIONS

CV

  • 上田暁子
  • 1983

    京都府生まれ

  • 2006

    武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒

  • 主な個展
  • 2018

    「隣の夜」酢重ギャラリー、軽井沢
    「上田暁子展」ギャラリー彩光舎 、埼玉
    「風穴」Yuka Tsuruno Gallery、東京

  • 2016

    「地球儀の燃料」NICHE GALLERY、東京
    「動かないものの旅」酢重ギャラリー、長野

  • 2015

    「絵画が画家の寝顔を見る時」第一生命南ギャラリー、東京
    「絵空事から生えるあし」NICHE GALLERY、東京

  • 2014

    「森はまだ種の中」小諸高原美術館、長野
    「からダンスからだ」軽井沢酢重ギャラリー、長野

  • 2013

    「誰が冬のシーツをめくるの」NICHE GALLERY、東京

  • 2012

    ARKO2012/上田暁子」倉敷・大原美術館、岡山

  • 2011

    いつか野原になるまでのこと」NICHE GALLERY、東京

  • 2010

    「内庭の無限」Gallery b.TOKYO、東京

  • 2009

    「世界は大きな花束でもある」清須市はるひ美術館、愛知

  • 2006

    「上田暁子」Gallery b.TOKYO、東京

  • 主なグループ展
  • 2018

    「木曽ペインティングス Vol.2 けものみち」長野県木曽郡木曽町/上松町/木祖村

  • 2017

    「クロージングネオヴィジョン新たな広がり」長野県信濃美術館、長野
    「Metamorphoses」Gallery82Bank、長野

  • 2015

    「Scent of Outside」Atelier Sin、テルチ、チェコ共和国
    「Na Hranici – Grenznah」 Skolska 28 Gallery、プラハ、チェコ共和国

  • 2014

    「Ohara comtemporary at Musabi」武蔵野美術大学美術館、東京
    「Vie des formes」La Fondation des Etats-Unis、Cité internationale universitaire、パリ

  • 2013

    「Na Hranici – Grenznah,」Šumava/Bavarian国立公園、チェコ共和国/ドイツ
    「Ohara comtemporary」倉敷・大原美術館、岡山

  • 2011

    「VOCA展2011」上野の森美術館、東京
    「倉敷・大原美術館コレクション」長野県信濃美術館、長野

  • 2009

    「シェル美術賞2009」代官山ヒルサイドフォーラム、東京
    「第6回はるひ絵画トリエンナーレ」清須市はるひ美術館、愛知

  • 受賞
  • 2013

    「2013年度武蔵野美術大学」(パリ賞)、武蔵野美術大学、東京

  • 2011

    「VOCA展2011」(大原美術館賞)、上野の森美術館、東京

  • 2009

    「シェル美術賞2009」(家村珠代審査委員賞)、代官山ヒルサイドフォーラム、東京
    「第6回はるひ絵画トリエンナーレ」(大賞)、清須市はるひ美術館、愛知

  • レジデンス
  • 2015

    喜多方・夢・アートプロジェクト、福島
    Centrum Umeni Kvilda、クヴィルダ、チェコ共和国

  • 2013

    Cité Internationale des Art、パリ

  • 2012

    「ARKO2012」倉敷・大原美術館、岡山

  • コレクション
  • 大原美術館
    清須市はるひ美術館
    Art Centre Kvilda Civic Association
    喜多方市美術館

  • 作家ウェブサイト